ニベアクリームは乳首の黒ずみ美白に効果的?検証してみた!

ニベアクリームは乳首黒ずみに効果的?

乳首の黒ずみにニベアクリームを使うと美白効果が得られるという方法があります。ニベアクリームの青缶、ためしてガッテンで、「ガッテン塗り」を編み出されてインターネットでは万能としてあがめられています。スキンケアをニベアクリームだけで完了している人もいるようです。安くできるのに、人によってはぴったり合うとされるガッテン塗り、雑誌や無料美容アプリでも紹介されていて、ニベアクリームの青缶が何にでも効果があるようなイメージです。乳首の黒ずみに関して、ニベアの青缶の効き目のほどはどうでしょうか。ニベアには黒ずみを改善することはできません。ただし……「保湿」することはできます、と言っておきます。乾燥による乳首の黒ずみ対策としては友好的、黒ずみ予防はできるということになるでしょうか。あまり期待せずに使ってみて、もしかすると黒ずみがなおるケースもありうるとだけ書いておきます。

ニベアの主成分は?美白に効果的?

ニベアの主成分はオイルです。美容効果もあり、フランスのデュラメールと似ている成分として、一時期話題になりました。ただし、オイルはオイル。乾燥肌の人にとってはいいですが、脂性肌の人からするとべたべたしてしまうだけ。結果として、余計に毛穴詰まりを引き起こすこともあります。ガッテン塗りを推奨されていたのも乾燥肌に傾きがちな30代、40代の人でした。20代の皮脂分泌が活発な人だと大人ニキビができてしまい肌に合わない場合もあります。少量を乳輪周囲にちょんちょんつけるのならいいですが、あまりにたっぷり塗ってしまうとべとべとしてしまい逆効果です。また、バストケアの美白クリームに入っているような美白有効成分が入っていないのも問題です。肌の乾燥は乳首の黒ずみ原因なので、乾燥対策としてならいいですが、あくまでも自己責任で。これは個人的な主観ですが、もしクリームとしてバストケアに使うのなら、どちらかというと、HAKUのような美白有効成分が入った化粧品を使った方が黒ずみ対策としてはいいのかなと思います。これには4MSKと呼ばれる美白有効成分が入っています。ただし、価格が高いことと、バスト用とフェイス用は違うものなので、こだわる人はバスト用を使っていますね。ニベアを使うとするなら乳首の黒ずみが「乾燥によるもの」の場合なら効果が「あるかもしれません」。そして、使うなら前述した「乳首の正しい洗い方」と併用するのがいいでしょう。しっかり洗浄→保湿で、乳首の黒ずみ対策ができます。

おすすめクリームは?

湘南美容外科のクリーム シーオーメディカル 桜色の美乳になれる@コスメのクチコミで、「黒ずみケア部門1位」になった商品。また、楽天リサーチで「医療関係者が使って最もよかったと感じたシミ・黒ずみ商品部門」1位、モンドセレクションの金賞受賞した商品。美白クリーム、無添加、医薬部外品。乳首の美白専用クリーム。90日間の返金保証、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です