勝手にランキング!乳首黒ずみクリームのおすすめは?

やっぱりクリームが乳首の黒ずみ解消に一番!

乳首やデリケート部分にも使うことができる美白クリームを見ていると、トラネキサム酸やアルブチン、ヒアルロン酸、プラセンタ、コラーゲン配合であることが多く、乳首やデリケートゾーンと書かれていなくてもクリームを使って代用する人もいます。ただ、肌が敏感な人は、「専用」クリームを使った方がいいのは間違いない事実。そして、専用クリームだと、効果が実感できない場合は返金保証を受け付けている場合もあります。中には初回無料の強気な商品も!一度、乳首専用のクリームを使ってみたい人に、乳首黒ずみ対策の専用クリームのおすすめをランキング!1位から3位まで順位にしてみました。

第一位:ホワイトラグジュアリープレミアム

25g、1ヶ月分で5980円の「ホワイトラグジュアリープレミアム」は7種類の美白成分が配合されている「医薬部外品」。スカパーの「おっぱい選手権」で山田孝之さんがゲストの時に「乳首をピンクにする」と紹介されたクリームで景品にもなっていました。他にもテレビ番組で紹介されていて、各雑誌でも紹介されているクリーム。医薬部外品なので化粧品よりも効果があるのも安心ですね。薬よりも「効果はおだやか」で副作用なし。ヒアルロン酸、プラセンタ、ビタミンE、アロエバラエキス、クロレラエキス、コラーゲン、オタネニンジンエキスが配合されていて、バストに使わなくなったら他の部位にも使えます。

第二位:HAKUBI

2位にランクインさせたのは、初回無料だから。乳首の黒ずみ専用商品+送料のみで試すことができます。日本製、医薬部外品の美白クリームで、送料が630円かかりますが1ヶ月30gが無料で試せ、90日間の全額返金保証がつきます。普通は1ヶ月5000円ほどのクリームが平均なので、それが無料なのが嬉しいです。エアレスポンプなので最後まで使えるのも素敵。雑誌GLITTERで紹介されたクリームは、アスタキサンチン配合。アスタキサンチンというと、FUJIFILMのアスタリフトのほか、DHCのジェルクリームにも配合されています。プラセンタ、ヒアルロン酸、ローヤルゼリー、シロキクラゲ、エイジングケアができるトウキエキス、ローズマリーエキス、アロエエキスと他にも多くの美白成分が入っていて、それが無料で試せるなら嬉しいはず!初回お試しだけでも使ってみる価値はあります。

第三位:ピューレパール

本来はワキの黒ずみに使うクリームですが全身に使えるので、乳首の黒ずみにも◎。ジャータイプ。軽いホイップのようなふんわりしつつ、とろみのあるクリームで、クチコミで評判なのは伸びのよさ。ジャータイプなので最後まですくえる点がメリット。チューブタイプ、ジャータイプは好みが分かれるところですね。家で使うならジャータイプ、持ち運びしたいのならチューブタイプがいいのかも。30gで5130円の価格なので、1ヶ月5000円で使うことができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です